2021年版:海外でdTVを視聴する方法(超高速&簡単)

dTVは、日本国内限定の動画コンテンツ配信プラットフォームです。地域的な制限のあるプラットフォームなので、厳密には日本在住の方、または一定期間、日本にいる方のみがdTVのコンテンツを視聴できます。

海外から視聴したい人を制限するのは一見、不公平に感じるかもしれませんが、dTVは日本国内でしか放送する権利を持っていません。しかし、優れた仮想プライベートネットワーク(VPN)サービスは、オンライン上の検閲に引っかからず通過するために役立ち、海外からもコンテンツにアクセスできるようにします。

VPNは海外でdTVを視聴するのに大変便利です。ここではVPNの使用に関連するあらゆる情報をご紹介します。

VPNを使用してdTVを視聴する方法

dTVのサーバーは使用しているIPアドレスを検出し、現在の居場所を認識しています。VPNは今使用しているIPアドレスを日本の仮想IPアドレスの背後に隠すことで、日本の配信プラットフォームからはあたかも日本の仮想アドレスから接続しているように見えるので、dTVにアクセスすることが可能になり、お好みの日本映画を視聴することができます。

VPNを使用することで日本のIPアドレスを取得する方法は以下の通りです。

  1. VPNでアカウントを作成し、プランに加入する
  2. 各デバイスのOSに対応したVPNアプリをインストールする
  3. 日本のサーバーを選択する
  4. 以上で海外からdTVを制限なく視聴できるようになります

海外でdTVを視聴するために最適なVPN

VPNサービスを利用してネットサーフィンするのは大変な手間がかかると思われています。しかし、こちらで面倒な手間とは無縁の最適な5つのVPNをおすすめします。

ExpressVPN

当社のテストで総合的に最も優れたサービス

ExpressVPN devices
  • 超高速サーバー
  • AES 256ビット暗号化
  • プライベートプロトコル「Lightway」対応
  • 返金保証

このVPNサービスは同業他社と比べて有効性、安定性、そして長年の培った経験によって、これまで高いレベルのサービスを提供してきました。ExpressVPNは皆さんがこれまで目にした多くのVPNレビューでも高評価を得ていることでしょう。日本を含む世界94ヶ国に3000以上のサーバーを持っていることからも、日本国外でdTVを視聴するために最適なVPNとして知られています。

ExpressVPNはとても安定した接続速度を備えているので、特にdTVのような地域的な制限があるコンテンツのブロックを解除することに関しては非常に長けています。接続は頻繁に切断されるようなことはなく、視聴中に遮断されて観れなくなってしまう心配はありません。サービス全般で無制限の帯域幅を利用しているので、自分の好きなだけ視聴することが可能です。

このVPNサービスはVPN接続が有効な時のみ、通信が転送されることを確認するためにキルスイッチというサービスを採用しています。ExpressVPNは個人情報保護を強化するために、個人のオンライン上での行動履歴を保存しません。これはプライベートなドメインネームシステム(DNS)を経由して動作することで、外部からインターネットサービスプロバイダー(ISP)を抑制したり、接続を改ざんするような行為からユーザーを保護します。

ExpressVPNはハッカーの魔の手から通信データを守るために軍用レベルの暗号化を使用しています。また、スプリットトンネリング機能を備えているため、VPNを経由して通信が転送される複数のアプリを自由に選択することが可能です。一方、選択していないアプリはVPNを経由せずにそのまま直接インターネットにアクセスします。このVPNプロバイダーでは、たった1回のサブスクリプションを支払うだけで、最大5台ものデバイスに接続することが可能です。

ExpressVPNは海外からのdTVへのアクセスブロック解除だけでなく、ニコニコ動画、AbemaTV、GYAOなど他のチャンネルにも対応しています。

ベストオファー: $6.67/月 (保存する 49% + 3ヶ月間無料)

NordVPN

当社のテストで間違いなく最速のサービス

NordVPN devices
  • 非常に高速なサーバー
  • 優れたセキュリティ機能
  • 検証されたノーログポリシー
  • ストリーミングプラットフォームのブロック解除

このNordVPNというVPNプロバイダーは、全ての部分で最高級な品質を誇っており、ほとんど欠点が見当たりません。世界中に5400以上、日本には80ものサーバーを網羅しています。NordVPNの特徴はなんといっても接続の速さで、ボルトレートで接続することで安定した接続を保つことができます。

NordVPNはできる限り最も良い形で地域的な検閲を回避しようと最善を尽くしています。そのためにSmartPlay機能を適用しています。また、最高品質のdTV配信視聴をお届けし、従来の枠組みを解き、無制限のデータの帯域幅を提供しています。ユーザーからは配信視聴を試した最中にバッファリングがなかったという声があったようですが、これ以上何を求めることができるでしょうか?

NordVPNは多くのプライバシー機能を備えており、私たちを守ってくれます。万が一、VPN接続が切断された場合、インターネット接続が切断されるようなキルスイッチをサービスに組み込んでいます。また、このVPNは定期的に監査されるノーログポリシーを兼ね備えていることで履歴が残らないので、個人情報の漏洩に関して何の不安を抱える必要もありません。

このVPNプロバイダーは、最強のAES256ビット(Advanced Encryption Standard)を使用し、先進的なダブルVPN機能も備えています。この機能によって通信を通常の2倍強力に保護することができます。このようなレベルの暗号化で問題が起こることはほとんどありません。NordVPNは、DNS情報漏洩の保護と合わせて、業界の中でも最も堅固なプロトコルを提供しています。最後にマルウェアブロッカーは最大6つのデバイスを同時保護可能で、広告に邪魔されずに動画視聴を楽しむことができます。

NordVPNは、一般的に海外から日本のテレビを視聴するのに適しており、Netflix Japan、Amazon Prime Japan、DMMゲームのようなプラットフォームとも連携しています。

ベストオファー: $2.93/月 (保存する 68% + 3ヶ月間無料)

Surfshark

複数のデバイスを接続するのに最適なサービス

Surfshark devices
  • 無制限のデバイスの同時接続が可能
  • ステルスモードを搭載
  • マルチホップ機能を搭載
  • 3,000台以上のサーバー

このVPNは控えめながらも、トップクラスのサービスを提供することで業界では一目置かれている存在です。Surfsharkは、ExpressVPNやNordVPNほど有名ではないかもしれませんが、Surfsharkを知っている人はその性能がいかに素晴らしいかを理解しています。このVPNプロバイダーは日本をはじめ、世界中に3500以上のサーバーを提供しており、このことからも超高速の接続速度を実現していることがわかります。

Surfsharkは、dTVのプラットフォームを閲覧している間、接続が遮断されないように尽力しています。そのため、日本のサーバーに接続してさえすれば、地域的な制限を回避でき、お好みのコンテンツにアクセスすることができます。Surfsharkは動画のバッファリングを取り除き、無制限の帯域幅を提供することで快適な視聴をお届けします。

このVPNサービスは、個人のプライバシー保護のために匿名性を重要視しており、オンライン上で履歴を残さないノーログポリシー制度を導入しています。また、dTVを視聴している間にできる最適な非表示モードを施してくれるキルスイッチを活用しています。

この VPN には、高度なセキュリティ接続エンドポイントを提供するために細かく設計された優れたセキュリティ機能設定が備わっています。

Surfsharkはデータの保全性をより強固なものにし、ハッキング攻撃に対しても、安全な接続を保つために軍用レベルの暗号化を使用しています。このVPNプロバイダーは2つ以上のサーバーを経由し、通信データを転送するマルチホップ技術を取り入れています。また、スプリットトンネリング機能であるホワイトリスター(Whitelister)も備えており、無制限の同時デバイス接続が可能です。

ベストオファー: $2.21/月 (保存する 81% + 3ヶ月間無料)

CyberGhost

最強の返金保証制度を提供するサービス

CyberGhost devices
  • 45日間の返金保証
  • 7,000台以上の信頼できるサーバー
  • 厳格なノーログポリシー
  • 強固なセキュリティ機能

CyberGhostは、ケーキにかける粉のようにシンプルで甘く、どんなケーキにも合うようなオールラウンダーのVPNです。一流のVPNサービスでありながら操作がとても簡単で、わりと安く契約できます。このVPNプロバイダーは世界中に7000以上のサーバーを持っており、そのうち71のサーバーが日本のIPアドレス専用です。このVPNサービスは、接続速度が高速かつ安全性も兼ね備えており、地域的な制限のあるコンテンツのブロック解除にも優れています。

このVPNは、称賛に値するほどの地域の検閲をすり抜け、安定した視聴をお届けする機能を持っています。CyberGhostはインターネットサービスプロバイダー(ISP)の抑制や無駄なサービスのバッファリングを排除することで、快適にdTVを視聴できるようになるでしょう。さらに帯域幅も無制限で使用することができます。

オールラウンダーであるCyberGhostは、個人情報保護についても重要視しています。このVPN会社は、ユーザーのオンライン上での行動や時間表示の履歴を残しません。この規約があるので今後、たとえデータベースが危険にさらされたとしてもプライバシーは保護されます。また、有料VPNではキルスイッチを使用しています。キルスイッチはVPNサーバーの接続が切れた瞬間にデータ転送も停止するようになっています。

CyberGhostは、市場で最も高速で安全なVPNプロトコルであるOpenVPN、IKEv2、WireGuard®を採用しており、すべて使用できます。また、DNSとIP情報漏洩を保護するサービスも提供しています。プロトコルと情報漏洩を保護する機能に加えて、最も安全である暗号化されたAES256ビットを使用しています。このVPNを使用すると、海外で最大7つのデバイスを同時接続し、dTVを視聴することができます。

ベストオファー: $1.9/月 (保存する 84%)

ProtonVPN

無料版があるベストVPNサービス

ProtonVPN devices
  • 無料版あり
  • 強力なセキュリティ機能
  • 信頼性の高いノーログポリシー
  • Perfect Forward Secrecy (PFS)を実現

ProtonVPNは個人情報保護の強固な地盤があるスイスに本拠地を置ています。しかしながら、ProtonVPNは地域的な検閲を回避し、完璧な配信サービスを提供することにおいてとてもよく機能しています。世界中にある1000台以上のサーバーのうち、23台が日本に設置されており、このことからもこのVPNがこの一覧表で紹介されている理由がわかります。

ProtonVPNを使用してdTVを視聴するには、その配信源となるいずれかのサーバーに接続しなくてはなりません。このVPNプロバイダーは、原則としてより良い視聴体験をユーザーにお届けするために最適化された特定のサーバーを保持しています。これらのサーバーはVPN PlusとVisionaryの契約者だけが利用できますが、価格はそこまで高くはないので安心です。また、データの帯域幅は無制限です。

スイスではインターネットユーザーの個人情報保護について、「侵害してはいけない」と非常にはっきりと立場が記されています。政府はいかなる企業(ProtonVPN含む)にも、顧客のオンライン上の行動履歴を保持する義務を課していません。スイスの個人情報保護法は、ProtonVPNが記している「データ履歴を保持しない」というルールを守るための手助けになっています。また、ProtonVPNはキルスイッチと、安定した接続を維持しながらVPN接続速度の低下を防ぐことができる常時接続機能を備えています。

セキュリティ面の向上という部分では今後、暗号キーがハッキングされたとしても、データを暗号化し続ける対策を運用しています。ProtonVPNは軍用レベルの暗号化との組み合わせによって非常に安全なVPNプロトコルを使用しています。また、PlusやVisionaryの1つの契約で最大10台までのデバイスを接続することができます。

ベストオファー: €8/月 (保存する 25%)

dTVを視聴するためにVPNを使用することは合法ですか?

VPNはドイツ、カナダ、アメリカ、オランダ、日本を含む多くの国々で合法です。しかしながら、中国、ロシア、ベラルーシ、北朝鮮、トルクメニスタン、ウガンダ、イラク、トルコ、UAE、オマーンなどの国々ではVPNが禁止されています。つまり、dTVを視聴するためのVPNの合法性は滞在する国によって、大きく左右されます。

VPNを使用する理由は、その用途の正当性を記せるかが重要です。VPNを使用して違法薬物の取引や詐取のような違法行為を行なったとしたら、その行為自体が違法であることに変わりはありません。VPNの使用に関係なく、逮捕された場合は起訴されることになります。VPNはもし、法律を破ってしまった際に直面することからあなたを守ってくれるものではありません。

そのほかにも、特に無料のVPNプロバイダーの中には狡猾なものも存在するため、すべてのVPNプロバイダーが信用できるというわけではありません。彼らはそこでお金を儲けれると思ったら、政府やハッカーにさえ個人情報を売り渡すことをいとわないかもしれません。また、プラスな面でいうと、この一覧表にある5つのVPNに関してはどれも満遍なくおすすめできます。VPNの使用が許可されている国に滞在している場合、dTVを視聴するために使用することは安全といえます。

dTVを視聴するために最適VPNを選ぶ方法 

この一覧表で紹介したVPNはどれも最高級なものばかりですが、それぞれ細かい部分で独自の特徴を持っています。そのため、自分が優先したい機能は何なのかをしっかりと見極め、それに合致するVPNを探せるかがうまく使いこなすカギとなるでしょう。

この部分では、VPNの気をつけるべき重要な機能やみなさんがVPNを使用し始める際や困った時に役立つポイントを紹介します。

もし返金保証がないと、VPNが自分に合わないなど、うまくいかない場合は大きなリスクを負う可能性があるので、契約する際は注意が重要です。返金保証制度があれば、たとえVPNサービスが満足できるものでない場合でも返金を要求することができます。このレビューで紹介した5つのVPNは返金保証があります。

海外でのdTV視聴に関するよくある質問

海外でdTVを視聴するために無料版VPNを使用することはできますか?

はい、海外でdTVを視聴するために無料版VPNを使用すること自体は問題ありません。とはいえ、無料版VPNにはいくつか制限があるため、あまりおすすめできません。まず、安全性の問題があります。悪意のある人達が無料版VPNをうまく利用して、デバイスをマルウェアに感染させたという事例があります。安全性のほかに無料版VPNはサーバーに制限があります。日本にサーバーがないVPNは問題外です。そして、通常の無料版VPNはダウンロードと帯域幅の制限があります。有料版VPNは帯域幅が無制限の場合があるので、無料VPNよりもより良いサービスを受けれるでしょう。

VPNを使用せずに海外でdTVを視聴することを阻むものは何ですか?

海外の人がdTVを視聴できない理由はライセンス権利があるからです。著作権法によって、海外からのアクセスを防ぐために地域制限技術を使用しているので、dTVのコンテンツを視聴することができません。よって、日本のIPアドレスのみがdTVのコンテンツを受け入れるサーバーにアクセスできるようになります。これにより、日本国内在住者、またはVPNを使用することで日本にいるようにみえる人だけがdTVの視聴が可能になります。

VPNを使用するとdTVの接続速度は低下しますか?

はい、VPNを使用するとdTVの接続速度は低下します。データの暗号化に伴う負荷がかかり、通信速度に影響を及ぼします。加えて、遠い場所にあるサーバーに接続すると、近くにあるサーバーよりも速度に悪影響があります。しかしながら有料VPNを使用すれば、サーバーに接続する前に接続不良があった場合を除いて、速度の低下に気づかずにストレスなく視聴をすることができるでしょう。

海外でdTV視聴するために最適なVPNどれですか?

海外でdTVを視聴するならExpressVPNまたはNordVPNをおすすめします。ExpressVPNは現在、最適なVPNサービスですが、NordVPNも様々な素晴らしい機能を備えています。しかし、地理的な制限を乗り越え、十分なセキュリティを提供し、ユーザーの匿名性を維持し、快適な体験をお届けし続けてきたExpressVPNのほうがNordVPNよりも優れているといえるでしょう。

海外からでもdTVに登録できますか?

はい、海外からでもdTVに登録することが可能です。しかしながら、VPNに接続しない限り、配信されている映画や作品一覧を見ることはできませんので注意しましょう。

まとめ

世界中どこから視聴しようとしても、高品質なVPNサービスを使用さえすれば、dTVのお気に入りコンテンツを見逃してしまうことはなくなるはずです。また、個人情報保護に関しても時代の変化に合わせながら、より高いレベルへ円滑に移行していっています。今回紹介したVPNのいずれかを登録し、インストールすることで、安心で快適な視聴を手に入れることができるでしょう。