海外でU-Nextを視聴する方法(VPNサービス利用)

日本人はテレビ番組が大好きなことで知られているので、日本でたくさんのオンデマンドサービスを提供する配信プラットフォームがあるのも驚きではありません。そのひとつがU-Nextです。2009年に設立されたU-Nextは、日本で最も評価の高い配信ブランドの1つで20000以上の作品を扱っており、中には他の配信サービスでは視聴できない貴重なものもあります。しかしながら、U-Nextは日本国外では視聴できないというのが難点でもあります。

U-Nextの各コンテンツには著作権があるので海外で視聴することができず、日本国内のユーザーに対してのみ、プラットフォーム上で動画を配信する権利があります。そのため、日本国内にいる人のみ、これらのコンテンツに自由にアクセスすることが可能です。

このレビューでは、海外からでも地域的な制限を解除してU-Nextを視聴する方法を紹介します。

VPNを使用してU-Nextにアクセスする方法

U-Nextはアクセスしている人の実際の居場所を特定することができません。VPN(仮想プライベートネットワーク)は、U-Nextをはじめとする配信プラットフォームの地域的な制限を回避することが可能です。これはプラットフォームと互換性のあるIPアドレスを提供することによって実行されます。VPNに接続することでVPNプロバイダーの日本サーバーに接続できるようになり、日本のIPアドレスが取得することができます。さらに無制限でアクセスできるようになります。

以下は、VPNを使用してU-Nextにアクセスするための手順です。

海外からU-Nextを視聴するのに最適なVPN

以下は、世界中どこからでもU-Nextを視聴できるようになるために参考となるVPNです。

ExpressVPN

当社のテストで総合的に最も優れたサービス

ExpressVPN devices
  • 超高速サーバー
  • AES 256ビット暗号化
  • プライベートプロトコル「Lightway」対応
  • 返金保証

ExpressVPNは、VPN業界の中でも絶対的な存在と言っても過言ではないでしょう。このVPNプロバイダーは長年に渡って、多くのユーザーに愛されて使用され続けてきました。文句のつけようのない機能を備えており、そのうちのいくつかはVPN市場の基準にもなっています。海外でもU-Nextを視聴することができるので安心です。

ExpressVPNは、世界中の120ヶ所に3000台以上の高速サーバーを保持しており、そのうち日本には5つのサーバーが設置されています。これらのサーバーのいずれかに接続すると、ネットワークは独自の保護対策が適用され、ハッカーやサイバー犯罪者の攻撃から身を守ることができます。同時にU-Nextのような地域制限されたプラットフォームの暗号化も打ち負かすことができます。このようにVPNを使用することで様々な制限を受けずにストレスなく、コンテンツを視聴することが可能になります。

セキュリティ面では、ExpressVPNが保持しているすべてのサーバーで暗号化されたAES256ビットを使用しています。そして、一般的なキルスイッチに加え、大変便利なスプリットトンネルも備えています。また、難読化されたサーバーへのアクセスはじめ、ライトウェイと呼ばれるExpressVPNの最新プロトコルによる保護対策などの特典を使用することができます。

ExpressVPNには、ほぼどのOSにも対応しているアプリがあります。Android、Linux、iOS、MacOS、Windowsを含む、様々なものに対応しています。そして、1つのアカウントで最大5台までのデバイスに接続することができます。さらにVPNを使用している間に問題が起こった場合でも、カスタマーサポートに連絡することで、迅速に対応してもらい、すぐに解決できるでしょう。

ベストオファー: $6.67/月 (保存する 49% + 3ヶ月間無料)

NordVPN

当社のテストで間違いなく最速のサービス

NordVPN devices
  • 非常に高速なサーバー
  • 優れたセキュリティ機能
  • 検証されたノーログポリシー
  • ストリーミングプラットフォームのブロック解除

NordVPNは、この一覧表では2位ではありますが、ExpressVPNに劣ることなく、注目されている存在です。実際、この2つのVPNプロバイダーはほぼ同等の機能をいくつか持ち合わせています。U-Nextの地域制限を回避することに関しては優れた効果が期待できます。

NordVPNは、世界59ヶ国以上に5500台以上ものサーバーが配置されています。そして、なんと驚くべきことにそのうちの80台以上が日本にあります。そのため、非常の多くの中から選ぶことが可能です。さらに日本以外の場所に接続する場合でも、比較的簡単に接続することができます。

このVPNプロバイダーは、データを保護するために標準的な暗号化されたAES256ビットを展開しています。また、人気が高いOpenVPNのような他のプロトコルのサポートも兼ね備えています。これはサーバーを2回ほど経由して通信を転送するダブルVPN機能を備えていることで、より強力なセキュリティを保証しています。また、スプリットトンネリング、マルウェア、アドウェアブロッカーなど他のセキュリティ機能を付随しているものも利用可能です。

また、個人情報保護規制に関しても安心できます。NordVPNはサーバーを使用した際のオンライン上での行動履歴を残しません。これに関しては2018年に外部監査を取り入れたので、より信頼度が増しました。監査役として定評のあるPWS(Price Waters Coopers)は、NordVPNのサーバーにはユーザーのデータ漏洩がないことを確認済です。したがって、仮に政府から圧力がかかったとしても個人情報を売り渡すことはないでしょう。

NordVPNには主要なOSに対応しているアプリがあります。ウェブサイト上でお使いのデバイスのアプリを見つけることができ、ダウンロードとインストール方法も非常に簡単です。1つの有料アカウントに最大6つまでのデバイスを接続することができます。さらに30日間の返金保証があり、期間内であれば解約理由を述べずに払い戻しできるので安心して使い始めることができるでしょう。そして、NordVPNはHulu JapanやAmazon Prime Japanなど日本の番組とも相性が良いです。

ベストオファー: $2.93/月 (保存する 68% + 3ヶ月間無料)

Surfshark

複数のデバイスを接続するのに最適なサービス

Surfshark devices
  • 無制限のデバイスの同時接続が可能
  • ステルスモードを搭載
  • マルチホップ機能を搭載
  • 3,000台以上のサーバー

Surfsharkの一番の魅力は、素晴らしいセキュリティ機能を兼ね備えた安価なサブスクリプションサービスです。VPN業界の中では新しい部類のプロバイダーですが、常に高いレベルを維持し続けており、数年後にはVPN市場を完全に抑えるだろうといわれるほど期待されています。

このVPNプロバイダーは世界60ヶ国に3200以上の高速サーバーを持っており、そのうちのいくつかは日本にも設置されています。これらのサーバーは安定しているので、海外からでもU-Nextを視聴する際に途切れることなくアクセスすることができます。加えて、このVPNプロバイダーは最も厳しい地域制限を回避することができます。その為、1つのサブスクリプションを契約するだけでNetflix、DAZN、Amazon Primeなどを含む地域制限されたサイトにアクセスすることが可能になります。さらにP2Pファイル共有とトレントを保護しています。

Surfsharkはサーバーを保護するために暗号化されたAES256ビットを使用しています。また、強固なノーログポリシーを採用しているため、個人データが漏洩することなく、安全なので信頼できます。

SurfsharkはVPNユーザーに気に入ってもらうためにいくつかの傑出した機能を持っています。そのうちの1つは、スプリットトンネリングとほぼ同じ機能であるホワイトリスター(Whitelister)機能です。VPNに接続するアプリと、接続しないアプリを分けることが可能になり、例えば銀行のアプリを利用したい場合などに便利です。さらにノーボーダーモード(NoBorder mode)は、検閲の厳しい国の監視システムを回避する際に役立ちます。そして、ネットワークを複数のサーバーを経由して転送するマルチホップ機能を使用し、さらに暗号化することによって高いセキュリテイ品質を保っています。

また、お使いのデバイスにSurfsharkをダウンロードして利用することができます。1つのアカウントで接続できるデバイス数はの無制限で、これは他のプロバイダーよりも優れています。Surfsharkは、海外でU-Nextをはじめとする日本の番組を視聴するのに適しているといえるでしょう。

ベストオファー: $2.21/月 (保存する 81% + 3ヶ月間無料)

CyberGhost

最強の返金保証制度を提供するサービス

CyberGhost devices
  • 45日間の返金保証
  • 7,000台以上の信頼できるサーバー
  • 厳格なノーログポリシー
  • 強固なセキュリティ機能

CyberGhostは、長きに渡ってユーザーからの信頼されてきたこともあり、業界トップクラスのVPNプロバイダーとして認識されています。世界各地に6000台以上のサーバーを保持しており、そのうち71台は日本に設置されているので世界中のどこからでもU-Nextにアクセスすることができるでしょう。

CyberGhostは優れたセキュリティ機能を備えています。256ビットの高度な軍用暗号化規格を採用し、優れたプロトコルが補助しています。さらにはキルスイッチ、通信をトンネルする機能および、難読化機能のような豪華なセキュリティ機能を兼ね備えています。

また、このVPNプロバイダーは信頼性の高いプライバシーポリシー(個人情報保護規約)を持っています。まず、オンライン上での行動履歴を残しません。さらに言えば、プライバシー(個人情報保護)に優しいことで有名なパナマに拠点があるので、個人情報はネットワーク上で可能な限り安全でしょう。

CyberGhostのサブスクリプションでは、無制限の帯域幅と通信を楽しむことができます。つまり、自分が使用したい分だけ使用することができます。また、他のプロバイダーが提供する多くのサービスと比較しても、お手頃な料金で利用することができます。1つのアカウントで7台までのデバイスを同時接続することができます。さらに45日間の返金保証期間が適用されています。

ベストオファー: $1.9/月 (保存する 84%)

U-Nextに適したVPNの選び方

U-Nextを視聴するためのVPNを選ぶ際には、いくつか注意点があります。以下で選ぶ際に気をつけるべき事項をご紹介します。

サーバー数

VPNプロバイダーが保持しているサーバー数は重要ですが、それ以上にまずは日本にサーバーがあることが大前提です。これは各プラットフォームの地域制限を突破するための唯一の方法であります。今回紹介した一覧表の全てのVPNは日本にサーバーを設置しています。だた、これらのサーバーの数は様々です。日本の番組を楽しむためには日本のサーバーの数が多ければ多いほど有利になります。

速度

VPNを使用してコンテンツを視聴する際、接続速度も強く意識するべきポイントです。一般的にVPNに接続すると、接続する前よりかはある程度の速度低下があるでしょう。しかし、一流のVPNプロバイダーはその速度差を最小限に抑えることが可能で、今回紹介したVPNはどれもその点で優れています。

セキュリティ/プライバシー機能(個人情報保護)

視聴中のセキュリティが保証されていることを確認する必要があります。選ぶ際にVPNプロバイダーが持つセキュリティ機能を慎重に調べることをおすすめします。少なくとも標準的な暗号化されたAES256ビットとキルスイッチを備えているプロバイダーを選ぶべきです。

さらに言うと、プロバイダーのプライバシーポリシー(個人情報保護規約)も確認しましょう。個人情報が犯罪に使用されないためにも、VPNを使用した際のいかなる情報も残らないことが保証されているノーログポリシーがあるとより安全でしょう。

価格

加入プランは各VPNプロバイダーによって異なります。まず、支払い可能な金額かどうかを確認しましょう。また、返金保証があると安心です。特に短期間、海外に行く場合などは、渡航中に加入してVPNを使用し、期間内に解約することで返金要求することができます。

VPNを使用して海外からU-Nextを視聴することは合法ですか?

はい、VPNを使用して海外からU-Nextをブロック解除して視聴することは完全に合法です。ほとんどの国では、インターネットユーザーが様々な理由でVPNの使用を許可しています。何らかの事情により、VPNの使用を制限もしくは禁止する政府はごくわずかです。そういった制限をかけているのは、インターネット規制を行なっているのは中国、北朝鮮、イラクなどが含まれます。これらのいずれかの国に滞在するのでなければ、法的な影響を受けるという心配はなく、U-Nextでお気に入りのコンテンツを視聴することができます。

しかしながら、VPNを違法行為に使用した場合は、法的な問題になる可能性があります。したがって、VPNを使用している間は、以下の違法行為を避けるように心がけましょう。

VPNを利用した犯罪行為は他にもたくさんあります。したがって、犯罪に巻き込まれないためにもVPNの使用はU-Nextの番組を視聴するだけにすることをおすすめします。最後にU-Nextを視聴するためにVPNを使用する前に居住国のVPNに関する法律を調べておくとよいでしょう。

海外からのU-Nextの視聴に関するよくある質問

海外でU-Nextを視聴する際、VPNは犯罪者から守ってくれるのでしょうか?

はい、VPNはU-Nextを視聴している人を利用しようとする犯罪者たちから保護してくれます。VPNは犯罪者や国民を監視しようとする政府機関に対しての堅固な防御を築いています。エンドツーエンドの暗号化(E2E暗号化)、2重暗号化、Tor over VPN、マルウェア対策などのセキュリティ機能が、接続の安全性を確保する役割を担っています。また、プライバシー機能(個人情報保護機能)も接続の安全性に役立っており、ほかにもアドブロッカー、ゼロログ、永続的なメモリーなしで稼働するVPNサーバーなどの機能も同様にセキュリティ対策に貢献しています。

海外でU-Nextを視聴する場合、無料版VPNを使用した方がいいですか?

いいえ。日本国外でU-Nextを視聴するために無料版VPNの使用はおすすめしません。一部の無料版VPNは配信プラットフォームのブロックを解除できるかもしれませんが、収益のために広告関連会社などに個人データを販売する可能性があります。なぜ転売するのかというと、ほとんどの無料版VPNは有料版VPNサービスとは異なり、他の収益手段がないためです。そのため、彼らは広告プロファイルを作成して販売するなど、お金を稼ぐためにあらゆる手段を使います。加えて、ダウンロードや帯域幅、速度の上限があり、これによってストレスが溜まることもしばしばあります。VPNサービスはその価格帯に見合った価値を得られるので、快適に使用したい場合は有料版の使用をおすすめします。

海外からU-Nextを視聴する場合、VPNに接続することによって配信速度に影響はありますか?

はい、VPNは配信速度に何らかの影響を与え、状況にもよりますが良い時も悪い時もあります。インターネットサービスプロバイダー(ISP)が接続の際に帯域幅を抑制している場合、VPNは配信速度を増加させることができます。それ以外の場合は速度が低下するなどマイナスの影響があるでしょう。これはデータが目的地に到達する前にVPNサーバーを経由するためです。さらに暗号化も速度の低下に繋がります。しかしながら、有料版VPNは、VPNに接続する前に接続が遅い場合を除いては、速度の低下を感じることなく、ストレスなく視聴することができます。

海外からU-Nextを視聴するために最適なVPNはどれですか?

私達が強くおすすめするのはExpressVPNとNordVPNです。どちらか1つを選択しなければならない場合はExpressVPNでしょう。日本にあるサーバーによってU-Nextに簡単にアクセスすることが可能です。加えて、接続を保護し、パフォーマンスを発揮できる高度な機能を備えています。人によっては高いと感じるかもしれませんが長期プランには割引があり、より安く使用することができます。さらにExpressVPNのサポートチームは、海外でU-Nextを視聴する際に起こるあらゆる問題の解決に備えています。

まとめ

このレビューでは海外ではU-Nextを視聴するためのいくつか優れたVPNプロバイダーを紹介してきました。VPNを使用することで、地域制限されたプラットフォームへアクセスできるだけでなく、様々な特典もあります。今回紹介したVPNのいずれかを選択し、安全で快適な視聴を手に入れましょう。