CyberGhost VPNレビュー

CyberGhost logo

9.2

8.9

スピード

9.2

価格

8.6

ロケーション

9.4

サポート

「CyberGhostは私たちのおすすめVPNプロバイダートップ5に入っており、高速なVPNをリーズナブルな価格で提供しています」

2005年に誕生したCyberGhostは、VPN市場の中でも最古参のVPNの1つです。業界トップクラスのVPNとして知られており、ユーザー目線のサービスを提供することで定評があります。主な特徴としては、広範囲をカバーしているサーバーや素晴らしい速度、そして、お手頃な価格設定などメリットを挙げたらきりがありません。

CyberGhostは、15年以上にわたるVPN業界での経験が評価されています。しかし一方で、ここ数年のVPN市場では新たなプロバイダーの参入など多くのことが起こりました。次々と新しいVPNプロバイダーが登場し、古いプロバイダーが駆逐される中、CyberGhostの立ち位置が気になるところです。そこで今回は、CyberGhostに関する様々な検証を行ないましたので紹介します。

概要

CyberGhostはルーマニアを拠点としており、VPNプロバイダー業界において15年以上にわたる専門知識を有しています。世界90ヶ国111ヶ所に6000台のサーバーを保持していることからもわかる通り、業界の中でもサーバーが最も広範囲を網羅しています。加えて、VPNがユーザーのプライバシーを保証することを難しくするデータプライバシー法からも遠く離れていることでも知られています。さらに、利用可能な暗号化技術の中でも最高級であるAES256ビット暗号化を使用しているので漏洩の心配もなく安心です。その他にもセキュリティとプライバシーを確保するために優れた機能を備えているのも心強いです。

CyberGhostsホームページより

また、主要なプラットフォームに対応可能な専用アプリがあり、7台までのデバイスで同時ログイン可能です。価格面では3年プランの場合、月々2.44ドルからとお財布にも優しいです。

以上のことからもわかる通り、業界の中でもCyberGhostは素晴らしいVPNプロバイダーといえます。以下では、CyberGhostが兼ね備えている優れた機能をいくつか紹介します。

サーバーの適用範囲

CyberGhostは、世界90ヶ国111ヶ所に合計6000台以上ものサーバーを保持しており、地球上の広範囲を網羅しています。以下は、各地域ごとに設置されているサーバーの内訳です。

CyberGhostは世界中にたくさんのサーバーを保持しています。

北米

  • 3ヶ国(アメリカ、カナダ、メキシコ)
  • サーバー拠点:17ヶ所
  • サーバー数:1475台

欧州

  • 43ヶ国(イギリス、フランス、スペインを含む)
  • サーバー拠点:59ヶ所
  • サーバー数:3526台

オセアニア

  • 2ヶ国(オーストラリア、ニュージーランド)
  • サーバー拠点:4ヶ所
  • サーバー数:159台

アジア

  • 26ヶ国(中国、インド、イスラエルを含む)
  • サーバー拠点:26ヶ所
  • サーバー数:837台

中米

  • 2ヶ国(コスタリカ、パナマ)
  • サーバー拠点:2ヶ所
  • サーバー数:36台

南米

  • 5ヶ国(ブラジル、アルゼンチン、チリを含む)
  • サーバー拠点:5ヶ所
  • サーバー数:101台

カリブ海

  • 1ヶ国 (バハマ)
  • サーバー拠点:1ヶ所
  • サーバー数:48台

アフリカ

  • 6ヶ国(ナイジェリア、南アフリカ、エジプトを含む)
  • サーバー拠点:6ヶ所
  • サーバー数:120台

このようにCyberGhostは地球上の広範囲を網羅しているため、サーバーの選択に関しては、ユーザーに多くの選択肢を提供しています。サーバーの数が多いおかげで、サーバーに障害が発生することはほとんどなく、サーバーに過剰に負荷がかかったりすることはほぼないでしょう。また、ストリーミング専用のサーバーもあるので、ストリーミングサービスへのアクセスにも適しています。CyberGhostはサーバー数の多さをはじめ、その信頼性の高さから、VPN業界の中でも依然として存在感を示していると言っていいでしょう。

速度と性能

VPNを使用する上で重要なもう一つの分野は、サーバーの速度と性能です。せっかくサーバーを大量に保持していても、速度と性能が良くなければ何の意味もありません。

ダウンロード、アップロード、Pingの3つの要素によって、サーバーの速度が速いか遅いかを判断します。

  • ダウンロード速度とは、基本的に接続しているサーバーからデバイスにデータをダウンロードするのにかかる時間です。
  • アップロード速度は、データを送信するのにかかる時間です。オンライン上の動作の大部分はダウンロードで構成されているため、一般的にダウンロード速度よりも遅くなります。
  • Pingはリクエストを送信した際に接続が反応するまでの時間を表します。Pingが速ければはいあyほど、より反応性の高い接続であることがわかります。

2週間ほどかけて、CyberGhostのサーバー速度をコンスタントにテストを実施し、様々な場所で得られた結果を紹介します。

まず、VPNを使用しない場合の平均的なインターネット速度を測定するために速度テストを実行しました。これは自分のローカルサーバーの通常の速度と比較することで、VPNのサーバーの速度を確認することが容易になりました。CyberGhostを使用しない場合の速度テストの結果は以下の通りです。

ダウンロード速度:40.85 Mbps

アップロード速度:14.65 Mbps

Ping: 53 ms

次に「クイックコネクト(Quick Connect)」機能を使って、CyberGhostが選んだ最適なサーバーに接続した結果、ダウンロード速度は20%を下回ることはありませんでした。アメリカとイギリスの他のサーバーにも接続し、結果的にダウンロード速度は低下しましたが、特に途切れることなくNetflixを視聴するには十分でした。これをふまえると、CyberGhostは全体的に素晴らしい速度を提供していることがわかりました。

CyberGhostの速度が低下したときの対処法

速度の低下は時々起こり、修正することは可能ですが、全ての速度に関する問題が解決できるわけではないことに注意しましょう。例えば、最初から電波の状態が悪かった場合、VPNで改善できることはほとんどありません。とはいえ、速度を改善するためにできることは、以下の通りです。

サーバーを切り替える

速度が低下したほとんどの場合の問題は、ユーザーが接続しているサーバーにあるかもしれません。既に過負荷になっている可能性があり、この場合はサーバーを切り替えることで問題が解決する可能性があります。

近くのサーバーを選ぶ

サーバーが近ければ近いほど、高速通信が可能になるので、できるだけお近くのサーバーに接続するようにしましょう。そうすることで、速度が向上する可能性があります。

セキュリティプロトコルを変更する

もし、セキュリティの高いプロトコルを使用している場合、速度が遅くなることがあります。高いプロトコルは、速度を犠牲にする代わりにより高いセキュリティを提供するためです。より高速な通信を実現したい場合は、セキュリティプロトコルの度合いを変更するとより効果的です。

デバイスの切り替え

デバイスを切り替えることも方法の一つです。時々、遅延がお使いのデバイスで発生している可能性もあります。そういった場合は、デバイスの電源を切って再起動しましょう。それでもまだ遅延が発生する場合は、デバイスを切り替えることをおすすめします。

接続を確認する

WiFiを使用している場合、接続を確認しましょう。そして、WiFiの近くに移動して、より良い受信ができるかどうかを確認します。それでもうまくいかない場合は、WiFiをアップグレードすることをおすすめします。一般的に有線接続の方が通常より高速になるでしょう。

安全性とセキュリティ機能

VPNを選ぶ上で重要なポイントは、セキュリティ面と安全性です。一般的にVPNを使用する際の主な理由の1つとして、サイバーセキュリティを強化できることがあげられます。CyberGhostのウェブサイトでは、取り扱っているVPNがいかに効率的であるかを宣伝していますが、当社はその正当性を確かめるためにテストを行ないました。CyberGhostを2週間ほど使用した結果、その安全性とセキュリティレベルの高さに驚きました。世界でも最高レベルのAES256ビット暗号化を使用しており、加えてユーザーが使用する際に役立つ他の様々な機能も提供していました。

CyberGhostには、さらに多くのセキュリティ機能があります

その中でもキルスイッチ機能は、VPNへの接続が誤って切れてしまった際にあらゆるトラフィックを切断します。この機能は、仮に何らかの理由で突然、接続が切れてしまっても情報が漏洩してしまうことがなく、安全を保つことができる優れた機能です。

広告ブロッカーは、すべての広告を遮断し、マルウェアツールは、ユーザーがネットサーフィンをする際の安全を保つために動作します。

また、DNS漏洩防止機能もあるのでネットサーフィンをしている際は常時、データが漏洩する心配はなくなります。さらにOpenVPNを含む、利用可能な最高のプロトコルのいくつかも兼ね備えており、これらの優れた機能によってデータの安全性を確認することができます。

当社ではこれらの機能を試してみましたが、全て問題なく動作しています。また、テストとして自分のIPアドレスの追跡を行ない、DNSとIPアドレスに関するいくつかテストも実行しましたが、結果的に自分のIPアドレスを特定することはできず、また、データの漏洩も発見できなかったので、これらの機能が有能だということが証明されました。

これらのCyberGhostが提供している機能はすべて、VPN業界の中でもトップクラスの高い機密性を誇るセキュリティシステムであることがわかりました。

匿名性とプライバシー機能

優れたVPNの条件として、プライバシーと匿名性は非常に重要な要素です。これらが備わっていなければ、ユーザーはオンライン詐欺師やサイバー犯罪者の餌食になってしまいかねません。CyberGhostは、ユーザー向けに優れたプライバシーを提供する数少ない企業の一つです。

世界の様々な地域ではデータプライバシーに関して様々な制限があります。しかし、CyberGhostの場合はルーマニアに拠点を置いているので、そのような地域とは一線をおいており、同社がユーザーのデータの記録を一切残さないことを証明するノーログポリシーをしっかりと遵守することができます。もちろん、プライバシー面に関しても、全てのCyberGhostのアカウントを通じて情報が漏洩する心配はないと発表しています。

サポートされているプラットフォーム

プラットフォームのサポートもCyberGhostが優れている部分の1つで、ほとんどのプラットフォームに対応可能な専用アプリがあり、もちろんAndroidとiOSの両方のデバイスに対応したモバイルアプリもあります。パソコン上のソフトウェアは、Windows、Mac OS、Linuxで、スマートテレビやAndroid TV、Amazon fire stick、AppleTV用のアプリもあります。

また、ChromeやFirefoxの拡張機能も備えているほか、ルーター専用アプリやゲーム愛好者向けにPlayStationとXbox 360の専用アプリもあります。このようにCyberGhostは、サポートされるプラットフォームに関しては、業界トップレベルといえるでしょう。

また、CyberGhostでは1つのアカウントで最大7台までのデバイスで同時ログインが可能です。これに関しては、他のVPNによっては同時接続台数がもっと少ないものもありますし、無制限のものも存在します。

前述したようにプラットフォームサポートについてはとても優秀ですが、サポートされるデバイスの数に関しては、他社よりも特別秀でているというわけではありません。

ストリーミングとトレント

ストリーミングとトレントは、VPNを使用する際に考慮すべき要素といえます。ユーザーの大半は、ストリーミング、ダウンロード、トレント・プラットフォームを通してのアップロードを希望しています。VPNがトップレベルかどうかを判断するためには、ストリーミングとトレントで満足のいく結果を提供できるかどうかにかかっているといっても過言ではありません。CyberGhostのストリーミングとトレントをしっかりと検証してみましたので紹介します。

ストリーミング

ストリーミングする際にVPNを使用する大きな理由の一つは、ストリーミングプラットフォームで地域的に制限されたコンテンツのブロックを解除するためです。現在、地域的な制限によって一部のサービスの利用が禁止されたり、一部の地域のみでしか利用できない限定的なコンテンツにはユーザーはアクセスすることができません。しかし、優れたVPNを使用することで、そのような制限を回避することができるようになります。

これに関しては、ストリーミングプラットフォーム側も何も対策を講じていないというわけではありません。例えば、Netflixはコンテンツのブロックを解除しようとしてくるたくさんのVPNを止めることに成功しています。ただし、VPNによっては、まだその制限を乗り越えることができるのが現状です。CyberGhostをテストしてみたところ、制限を乗り越える能力を持っていることがわかりました。当社のテストによると、CyberGhostは専用のストリーミングサーバーを兼ね備えていると宣伝していることが本当だということがわかり、Netflixのアメリカ版やイギリス版、日本版のブロックを解除することができました。速度はとても優れており、接続はとても強力でした。また、Hulu、Amazon prime、Disney+、Youtube、BBC iPlayerなどの他のストリーミングサイトのブロックも解除し、アクセスすることができました。これらを可能にする理由としては、圧倒的な速度と無制限の帯域幅を持ち合わせている事が大きいといえるでしょう。

CyberGhostが提供するもう一つの利点は、ユーザーがスポーツの試合の生中継を視聴することができるということです。また、PlayStationやXbox 360の地域限定ゲームコンテンツのブロックを解除することができることが、ゲーム愛好者に人気な理由でもあります。

トレント

もはや、トレントが合法であることは誰もが知っていることでしょう。著作権で保護されたコンテンツがトレントで送信されている場合のみが、唯一の事態が悪化する可能性があります。これに関してはインターネットサービスプロバイダーからトレントについて嫌がらせを受ける可能性がありますが、VPNはこれらの手間を省くことができ、それに加えてVPNが提供する適正な速度でトレントを行うこともできます。

CyberGhostでトレントを行なうと驚くほど高速で安全です。中でも当社はトレント向けに確保された専用のP2Pサーバーをテストしました。このサーバーが提供する速度と暗号化は、ユーザーのトレント体験をより楽しいものにさせることがわかりました。さらに無制限の帯域幅を提供しているので、最適な速度で簡単にファイルをダウンロードすることができました。

以上のことから、CyberGhostはストリーミングとトレントする際に最適なVPNであることがわかりました。

プランと価格

VPNを選ぶ際にもう1つ確認が必要なのは、価格がお手頃かどうかということです。当社はCyberGhostが提供している価格とプランを確認しましたが、とてもお手頃な価格でした。なので、CyberGhostを使用すればもう余計な支出を増やす必要はないでしょう。

1ケ月プランは月額12.99ドルからで、14日間の返金保証があります。

6ヶ月プランは1ヶ月あたり7.99ドルからで、45日間の返金保証を提供しています。

18ヶ月プランの場合は、1ヶ月あたりわずか2.75ドルという、実に79%もの割引した金額を提供しており、返金保証期間も45日間と他のプランよりも長期間提供しています。これは、CyberGhostが提供している中でも最も優れているプランであるので、検討する価値があります。

支払い方法に関しても、クレジットカード、PayPal、bitpayとセキュリティ面で優れているオプションを提供しており、もちろん、ユーザーは匿名での支払いが可能です。これを見る限り、CyberGhostがプライバシーとセキュリティに関してどれだけ真剣であるかがわかります。

以上のようにCyberGhostの支払いに関しては全体的に素晴らしく、各プランもお手頃といえます。その中でも当社は最も安い18ヶ月のプランをおすすめします。

ユーザー体験

こちらではユーザーの視点から利便性とカスタマーサポートを中心に検証しました。

アプリの画面と利便性

一般的にユーザーは、使いやすいアプリやウェブサイトを高く評価する傾向があります。当社は、CyberGhos がアプリでどんなものを提供しているか、アプリの画面と機能が複数のプラットフォームでどれだけユーザー目線で考えられているのかをチェックしました。そして、CyberGhostは異なるデバイスのユーザーに対して同じサービスを提供していないことがわかりました。Windows用アプリには、CyberGhostが提供する全ての美しい機能が備わっていますが、他の全てのプラットフォームでも同じというわけではありません。AndroidとiOSデバイス用のアプリは同じではありませんでした。また、LinuxとMac用アプリに関しては、Windows用アプリには及びませんでした。アプリは、操作中に時々遅延などがありました。

カスタマーサポート

CyberGhostは、製品に関するガイド、細かい質問、お問い合わせサポート、チャットオプションを提供しているので一流の顧客サポートがあると言っていいでしょう。

製品に関するガイドは細かく教えてくれます。様々なプラットフォームにアプリをインストールする方法について個別で丁寧に教えてくれます。加えて、様々なトピックに関する複数の「How to」記事もあるのでこれさえあれば、ほとんどの難題を解決することができます。また、アプリの起動方法や各種設定の操作方法なども簡単に理解できます。

加えて、FAQ(よくある質問)には支払いをはじめ、セキュリティ、プライバシー、各プランなど、様々なトピックについて役立つ情報が掲載されています。CyberGhostについて何か気になることがあった場合は、FAQをチェックするとほとんどは解決できるでしょう。

また、優れたコンタクトサポートとして返信が迅速な電子メールオプションを提供しています。チャットオプションはとても積極的に応答します。

上記に加えて問題解決のための部署もあります。ユーザーが抱える多くの問題を解決するために多くの質問にお答えします。

CyberGhostのカスタマーサポートは24時間対応しているので何かあった時には非常に心強いです。また、チャットや電子メールに迅速に対応しています。以上のことからCyberGhostのカスタマーサービスは一流といえるでしょう。

VPNは中国に適しているか?

中国はVPN禁止地域で、中国のサイバーファイアウォールは世界で最も厚いものの1つで知られており、中国にアクセスするのは至難の業といえます。VPN業界トップレベルのものを含むほとんどのVPNは、中国に侵入することができません。YouTube、Facebook、Gmailなど一部のサービスを中国から利用するには、ファイアウォールを迂回するための優れたVPNが必要です。CyberGhostは過去に、中国のファイアウォールを迂回することで知られていました。しかし、現代社会で起こっている全てのことを考慮すると、このVPNが中国でどれほど効果的であるのかをいま一度検討する必要があると思いました。

当社はCyberGhostが中国のファイアウォールを打ち破れるかどうかを検証しましたが、結果は失敗に終わりました。現時点でCyberGhostは、中国の暗号を突破することができません。 もしも、中国にアクセスしたい、あるいは中国国内でVPNを使用したい場合、現時点ではCyberGhostは選択肢から外れます。もちろん、将来的に復活する可能性もありますが、現時点では使用することができません。

長所と短所

CyberGhostを利用するメリットとデメリットを確認しましょう。

長所

優れたサーバーの適用範囲

CyberGhostは、最も広範囲に渡るサーバーのカバー範囲を誇っており、これを使用するとで、世界のほぼすべてのサーバーにアクセスすることができます。速度は高速で信頼性が高いです。また、ストリーミングやトレント向けの専用サーバーも備えています。

信頼性の高いセキュリティとプライバシー機能

CyberGhostは世界で最も優れた暗号化技術であるAES256ビットキーを使用しているので、ハッキングなどを防止します。また、ネットサーフィンをする際の安全性を確保するための機能も備えています。プライバシー面に関しては、ノーログポリシーを採用しているため、ユーザーの行動履歴は保存しないので安心です。よって、CyberGhostが提供するプライバシーとセキュリティはとても信頼できます。

様々なデバイスに対応しているアプリ

これは、CyberGhostが優れている領域の一つです。携帯電話からパソコン、スマートテレビ、ブラウザ拡張機能、ルーター、そしてゲーム機まで利用可能なあらゆるデバイスに対応しているアプリがあります。また、1つのアカウントにつき最大7台のデバイスで同時にログイン可能です。他のVPNでもっと良いものがあるかもしれませんが、特別な事を求めないユーザーであれば、これは全く満足のいくものといえるでしょう。

優れた速度

CyberGhostは2つの理由で知られています。1つは無敵であること、もう1つはその速度です。CyberGhostは、TVゲーム、ストリーミング、トレントなどの高度な作業に必要な素晴らしい速度を提供しています。他のVPNでは遅延が発生することがありますが、このプロバイダーではそのようなことはまずないでしょう。

優れた価格

CyberGhostは、価格面で比較的安価であるということが魅力の1つでもあります。実際、価格とプランの内容を比較すると本当に優れていることが理解できます。18ヶ月のプランを契約した場合は1ヶ月あたり2.75ドルと、実に70%以上の節約になります。他社のVPNプロバイダーが提供しているものと比較してみても、その差は歴然としており、CyberGhostがとてもお得ということがわかります。

優れたカスタマーサポート

CyberGhostは、業界トップレベルのVPNの中でも最も優れたカスタマーサポートを誇っています。問題解決、質問、製品ガイド向けに専用の問い合わせ部署があり、常に問題の解決策を見つけることができます。もし見つからない場合は、ライブチャットのオプションがあるので、ユーザーが抱える問題を解決するために直接スタッフと話すことも可能です。また、メールを送れば、親切でわかりやすい返信がすぐに届くでしょう。カスタマーサポートはユーザーの悩みを解決するために24時間365日稼働しています。

ストリーミングに最適

CyberGhostは、無制限の帯域幅と驚異的な速度でストリーミングすることを可能にします。加えて、地域的な制限のあるコンテンツのブロックを解除することもできます。Netflix、Hulu、Disney+、Youtube、BBC iPlayerなどの有名なストリーミングサイトのコンテンツをブロック解除することが可能です。また、世界のどこにいてもスポーツの試合を生中継で視聴できます。そしてゲームに関しても、地域的な制限のあるゲームやコンテンツのブロックを解除可能なので、より一層ゲームを楽しむことができます。

トレントにも最適

CyberGhostはトレント向けに素晴らしい速度と無制限の帯域幅を提供するので、ユーザーのトレント体験をより楽しいものにするでしょう。また、ユーザーが安心してトレントできるように、AES256ビットキーの暗号化など最大限のセキュリティを提供しています。以上のことからもCyberGhostはトレントする際に最も安全な選択肢といえます。

短所

中国での動作が不可能

これに関しては一部の人にとってはCyberGhostを評価する上で大きな打撃を与えるものといえるでしょう。以前は中国でも利用できましたが、現時点では中国にアクセスすることができません。中国のコンテンツにアクセスしたい、あるいは中国国内から外の世界にアクセスしたい場合は、別のVPNを探す必要があります。

匿名性が保たれているかどうかが曖昧

CyberGhostはユーザーに優れた匿名性を提供すると主張していますが、実際は定かではありません。ウェブサイト上のユーザー同意書の一部には、ユーザーへのサービスを向上させるためにいくつかのデータを保持すると主張する部分がありますが、これまでのところ、ユーザーのデータ流出は報告されていません。しかし、データを保持するという事実は、特にプライバシーや匿名性を重視するユーザーにとっては、非常に重要です。しかし、あまり気にしないというユーザーであれば、特に心配することはありません。

まとめ

今回、CyberGhostに関して徹底的に検証を行ないました。全体的にCyberGhostは業界トップレベルのサービスを提供しているので十分お金を払う価値があることがわかりました。サーバーは地球上の広大なエリアをカバーしており、速度とサーバーの安定性も優れています。セキュリティとプライバシー面に関しても優れているといえます。価格面に関しても素晴らしいといえます。ほぼ全てのデバイスプラットフォーム用のアプリがあるので、ストリーミング、トレント、およびゲームをするのに適しています。しかし、唯一の欠点は、中国にアクセスすることができないということです。これが唯一、順位を下げる要因でもあります。しかしながら、中国への接続が必要ない大半のユーザーにとってはあまり関係のないことなのであまり気にすることはありません。これを除けばCyberGhostは優れたVPNといえるでしょう。